読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JavaScriptに浮気中

最近、OpenFrameworksからp5jsに浮気中・・・

っていうか、一年くらいC++やってきて分かったけど、あれだ。
C++、趣味で使うにはしんどい。
一年使ってても分からないことが多すぎ。

機能は落ちるけどJavaScriptで作れるp5jsを試してみてる。
まだアルファ版のようで3D機能が無いのが辛いけど結構楽しい。


HTMLのCanvas上でProcessingが動く!ていう奴なんだけど、
面白いのはCanvasだけで完結するんじゃなくて他のHTML要素も連携させれるようになってて、

チェックボックスを大量に並べてWebカメラの映像を映したりとか

長方形の画面に縛られないインタラクティブ作品が作れる。らしい。


ゲームで使うなら、会話ログをテキストエリアに出力したり、メニュー画面をHTMLで作って楽するとか?

Canvas複数作れるみたいだし、複数の画面を使い分けさせたりしてもいいかも。

ページの内容がゲームに連動するとかもおもしろそうね。
上手く使えば洒落にならない怖さのホラーゲームとか作れるのでは。

もちろんその辺の機能を使わずにシンプルなゲーム開発エンジンとしても十分使えそう。



ていうか、最近のJavaScriptってすごいことなってるんですね。
ローカルのファイルの読み書きもできるみたいだし、
KinectもJavaScriptで使えるとかなんかもうデスクトップじゃなきゃ
できないだろうと思われてたことが相当できるようになってる。

速度もすごい速くなってるみたいだしなあ・・・
ちょっと前までJavaScriptのゲームと言えば
チープなブロック崩しとかインベーダーゲームとかだったのに。